FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シーズン19 ~壁・キャラクター~

施設の外周にはぶつかっても大丈夫なようにクッションで張り巡らされます。色は、フューチャーテーブル野球部「横浜フューチャーズ」のカラーであるブラック&レッドです。

  

そして壁には成功へのピラミッドこと「pyramid of success」が。本場UCLA(カリフォルニア大学ロサンゼルス校)と同じで英語での表記となります。その思想は、英語・スポーツプログラムの軸となります。

  

そして、本場アメリカNBAを意識して「横浜フューチャーズ」のロゴが、横浜フューチャーズのホームタウンをイメージしています。ちなみにイメージキャラクターのブルドックは、いろんな誕生秘話がありますがフューチャーテーブルのブルから連想したのも理由のひとつです。

  

完成は間近です

  



スポンサーサイト

シーズン18 ~床加工2~

コンパネ(ベニヤ板)で床上げしたあとは楢の木を一枚一枚張り合わせて行きます。張り合わせた板の凸凹を平らにするためサンダー加工仕上げをしました。そしてワックスがけ。

  

ワックスを3回かけたあとバスケットボールのラインを引きました。ラインはNBAのコートの縮小版(施設がせまいため)です。日本の体育館のラインとはちょっと違います。実は来年から日本のバスケットのラインもこの仕様に変わります。

  

カメラの調子が悪く色合いがいまひとつですが、撮影向きを変えると中々の雰囲気です。しかしライン塗装中に大地震が発生。中途半端なところで作業が終わってしまいました。








シーズン17 ~2階完成~

待望のセンター北店が完成しました。机を並べると身が引き締まる思いです。時計をつけてさあオープン。
入り口にはおなじみのイベント告知掲示板がちょっと品良く用意されています。

  

オープンにあたりピタットハウス様、(株)スポーツワークス様よりお花をいただきました。また、写真にはありませんが(株)カネヒロ様よりピアノ用のいすを3脚いただきました。ありがとうございました。

  



シーズン16 ~床加工~

FUTURE GYMにはバスケットゴールが設置されましたが、ドアとの距離が近いのでもう少し修正を入れます(左)。
床上げが行われています。色が木目色に変わるとなぜか広くなった気がします。

  

写真中央のバスケットゴールは他スポーツに対応できるよう可動式です。
また床の一部には倉庫昨日をつけました(出来るだけ施設を広くした為、収納が少ないです)。

  

写真左は手洗い場です。洗面所にもありますが室内にも設置しました。

 

最後に2階のドアです。シーズン15で塗っていなかった2階ドアはオレンジ色となりました。




シーズン15 ~2階完成間近~

様々なプログラムに対応できるよう中央部には建具が取り付けれました。色はグリーンになりました。右端の黄色は建具を締め切った時の出入り口です。使用方法は、写真では説明できません(笑)。
  

ピアノも搬入されました。中川店オープン当初使用していた純子先生のピアノを譲り受けました。ドイツ製の超高級ピアノです。音や雰囲気は最高級です。ピアノルームのドアには丸い穴がありレッスンをこっそり覗くことが出来ます。横は△の壁が、建具には四角い窓が、○△□で遊び心を出しています。

  

入り口ドアもつきました。元々建物備え付けのものがあるのですが、ちょっと重厚感があり過ぎるので二重ドアに。このドアにも色が入ります(写真左)。
ロッカーはお決まりのイケア製。反対面にもロッカーが並びます。

  

建具を開けて全体を見るとこんな感じです。



シーズン14 ~GYMが徐々に~

天井部分のフェンスがだいぶ完成してきました。ネットでも良かったのですが出来るだけ高さをとるためには、頑丈なフェンスの方が効果的。色は濃いピンク色を選択しました。これでボール遊びも問題なし。思えば工事開始から1ヵ月半職人さんは天井ばかり手がけていました。

  

トイレの入り口にドアがつきました。中の便器にも今までの経験を生かした工夫が。

  

そして待望の入り口ドアが設置。木製のドアとなります。しかし、ボール対策にドア内側にももう一枚ドアが入ります。写真中央はガラスを守るための仕掛けです。
外から見ると、ウッディーな雰囲気からまるでアウトドアショップか何かのようです。

  
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。