FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日米青少年ベースボールキャンプ2011 1日目

sd01_01.jpg
日米青少年ベースボールキャンプ開幕。フューチャーテーブルを出発!

sd01_02.jpg
期待と不安を胸に、成田空港第二ターミナルに到着

sd01_05.jpg
今回日本代表の監督を務める池浪監督による決起ミーティング。池浪監督は横浜ベイスターズの村田選手や石川選手、オリックスバッファローズの坂口選手らのマネージメントをされている野球のスペシャリストです。

sd01_07.jpg
さぁ。いよいよ出国。しばらく日本とお別れです。

sd01_10.jpg
機内での様子。普段は制限があるテレビゲームも機内ではやり放題!?機内食もおいしかったです。

sd01_11.jpg
体が小さいのでこんな寝方もあるんです。隣のお客様すみません。

sd01_12.jpg
待望のアメリカ合衆国の大地に足を踏み入れる瞬間です。

sd01_14.jpg
LAX(ロサンゼルス国際空港)に到着。強い日差しとからっとした陽気が印象的でした。

sd01_17.jpg
サンディエゴ空港に到着。ホストファミリーの皆様がお迎えに来てくれました。

sd01_18.jpg
ホームステイ先に到着。大きい部屋、広い庭。プールに感激です。

sd01_19.jpg
庭に出るや否や、後ろからドン!プールへドボン!ようこそティエラサンタへ

sd01_21.jpg
夕方にはサンディエゴパドレスの本拠地。ペトコパークへ。最初についたメンバーで記念撮影。
このペトコパーク。野球の国際大会、ワールドベースボールクラシックのメインスタジアムとしても有名です。

sd01_22.jpg
アメリカの球場はファンとの距離が近いです。スタンドが低いのでバッティング練習の見学も迫力満点。

sd01_23.jpg
サンディエゴパドレスの今日の相手は、日本人選手として大活躍している黒田投手を擁するロサンゼルスドジャース。黒田投手はなんでも前日に登板したようで出番はなく残念でしたが、初めて見る本場のベースボールにドキドキです。

sd01_31.jpg
レフトスタンドにはドジャースの4番、ケンプ選手がファンにサインをしていました。「俺もサイン欲しいなぁ・・・。」

sd01_32.jpg
人ごみの中に突撃!!ケンプ選手の手元には、今回のオフィシャル帽である横浜ベイスターズからご提供いただいた「YOKOHAMA」の帽子が・・・。念願の直筆サインゲット!!

sd01_24.jpg
一仕事終えたらお腹がすいた模様。ハンバーガーショップで自ら購入し本場のバーガーを食べました。
注文するときはもちろんアルビオン先生から教わった「May I ~」のフレーズ。今回の留学では、このフレーズが彼らを沢山助けてくれました。

sd01_25.jpg
日米の子どもたちの会話も弾み、ハンバーガーに満喫していたら、大失態!!
今年の日米青少年ベースボールキャンプを歓迎し、ゲーム開始前の国旗交換を見損ねてしまいました。
あわてて、テレビモニターに映る、池浪監督と我らがフューチャーテーブルの代表選手を撮影。

sd01_30.jpg
さぁいよいよ試合開始。バックスクリーンのモニターに国旗掲揚の様子が映っていました。まさに本場のベースボール。

sd01_29.jpg
胸に手を当て国旗を見つめる愛国者たち。

sd01_27.jpg
フィールドでプレーする大リーガーたちの振る舞いも雰囲気がありました。

sd01_33.jpg
サンディエゴのマーク「SD」シールを貼って応援準備もバッチリです。


試合が始まると数時間前に知り合ったばかりの友達と大騒ぎ!!
彼のアメリカでのニックネームは「ジャパニーズコメディアン」でした。

sd01_40.jpg
パドレスが勝ち越し!
スタンドは大騒ぎです。

sd01_41.jpg
試合はパドレスの勝利!
喜びを分かち合うグータッチ!コミュニケーションもバッチリです。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。